商標

【商標判例】「らくらく」審決取消請求事件

2020.03.13
 

「らくらく」審決取消請求事件

(担当: 弁理士 浅野 令子)

【キーワード】

 周知性

【サマリー】

 原告が周知性を主張していた商標と、実際に使用していた商標が異なっており、原告が主張する引用商標の周知性が認められなかった事案です。

【実務上の指針】

 商標につき周知性を主張する場合,実際に使用している商標そのものでないと, 周知性が認められにくくなります。

 また、周知性が認められるか否かは不確実性が高い場合があるため,使用している未登録商標については,早目に出願しておくべきと考えます。


 ▼詳細はこちらでご覧ください。
  http://aigipat.com/tm/?p=4877